management_support

原則として

利用した時に手数料がかかる場合がある

クレジットカード決済には、原則として手数料が発生するのである。ただし、例外的な決済方法として、一括払いにした場合は利用者側には手数料は発生しないのである。カード決済を行った店側に関しては、一括払いで処理したとしても一定の手数料を支払わなければならないだろう。 また、リボ払いの場合も手数料を支払う必要があるだろう。リボ払いは毎月一定額しか支払わなくて良い代わりに、毎月手数料が上乗せされて請求されているのである。クレジットカードをお得に使いたいのであれば、リボ払いではなく、一括払いにしたほうが余計なお金を支払わずに済み、節約できるのである。また、クレジットカードの種類によっては、分割払いでも手数料が無料のところもあるため、そういったカードを使ってみるのも良いであろう。

クレジットカードの種類を見極める

クレジットカードには、支払い方法が設定されており、その支払い方法によって手数料は変動するのである。基本的な原則としては、一括払いであれば手数料はかからないのである。ただし、クレジットカードの種類によっては、分割手数料が2回までであれば無料など特典を用意しているカードもあるだろう。このように、特典を見極めることでクレジットカードを決めればオトクに使うことができるのであろう。ただし、注意しておきたい点があり、それは「年会費」である。なぜなら、様々な特典が付いているクレジットカードと言うのは、年会費が高めに設定されている事が多いからである。そういったことまで考えてみれば、毎月手数料を払うほうが良いのか、それとも年会費を払えばよいのかを見極めることができるのであろう。